MENU

アスロングでくせ毛のケアも大丈夫?

スカルプD ノコギリヤシ青汁

髪の毛を伸ばすシャンプーといえばアスロングシャンプー&トリートメント。
ノンシリコンで髪の毛へのダメージも少なく、天然の保湿成分もたっぷり配合された人気のシャンプーです。
実は、髪の毛を伸ばすだけでなく、くせ毛を改善する効果も期待できるシャンプーなのです。

 

・くせ毛だけど髪の毛を早く伸ばしたい
・美容院で髪の毛を切りすぎた
・スタイリングがうまくいかない
・髪の毛がうねる
・30歳を過ぎくせ毛になった

という方は、どうぞこちらをご覧ください。

 

ここ最近髪の毛がくせ毛に

30歳を過ぎたころから、髪の毛がパサつきやすい、髪の毛が細くなった、くせ毛になったと感じる女性lも多いのではないでしょうか。

 

この年代の女性は、仕事でのストレスやホルモンバランスの変化など、髪質が変わりやすい時期でもあります。

 

先天的なくせ毛は治すのは大変な場合が多いですが、生活環境や頭皮環境によっておこる後天的なくせ毛は、正しいヘアケアと髪の毛にあったシャンプー&トリートメントを使うことで改善していくことができます。

 

くせ毛の原因

1、頭皮環境の悪化

毛根に汚れが詰まっていたり、老廃物がたまっているとそれをよけて髪の毛が生えてくるため、髪の毛がうねりくせ毛になると言われています。

 

2、髪の毛の乾燥

髪の毛がパサパサと乾燥した状態では、髪の毛のキューティクルがはがれ髪の内部がダメージを受け、髪の毛がうねりくせ毛の原因となります。

 

3、過度なダイエット

過度なダイエットにより栄養素が不足すると髪の毛は細くなります。
また、頭皮の血行も悪くなってしまい毛根の細胞も元気がなくなってしまいます。そして、髪の毛のハリやコシがなくなりくせ毛になりやすくなります。

 

4、ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンのエストロゲンは髪の毛の成長にも関係があります。女性は、30歳をすぎてくると徐々に女性ホルモンが減少しエストロゲンも減ってしまいます。

 

加齢とともに、髪の毛のボリュームがなくなり薄くなってくるのもホルモンバランスが関係しているのです。

 

くせ毛を改善・予防するには?

くせ毛を改善・予防するには、次のことに気をつけましょう。

 

髪の毛を伸ばすにも、くせ毛を改善するにも健康な髪の毛を作ることが大切です。

 

まずは、健康な髪の毛を作るために必要な、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素を食べ物からしっかり摂るようにしましょう。

 

次に、頭皮の汚れを落とし頭皮環境を整え、潤いをあたえてあげるようにしましょう。ただし、洗浄力が高すぎるものは、頭皮を傷めてしまうこともあるので注意が必要です。

 

よくやってしまいがちな、洗髪後濡れたままの状態で放置しておくことも頭皮にも悪く、髪の毛の乾燥を招くので気をつけるようにしてください。

 

洗髪後は、しっかりタオルドライしヘアドライヤーで根元からしっかりと乾かすようにしましょう。

 

30代からのヘアケアにアスロング

キレイな艶やかな髪の毛を手に入れたいという女性にはアスロングがおすすめです。

 

頭皮に優しく、かつ不足しがちな栄養素をしっかりと髪の内部まで浸透させることができます。

 

アスロングには、細胞にはたらきかけるキャピシルや加水分解卵殻膜、リンゴ果実エキス。髪の毛の内部に浸透して潤いを与えるアボカド・アルガンオイルなど、上質な成分がたっぷり配合されています。

 

アスロングの効果

アスロングは、健康的で美しい髪質へと改善していくために必要な成分がたっぷりと配合されたシャンプーです。それでは、アスロングの効果についてみていきましょう。

 

効果1・頭皮環境を整える

くせ毛を治すには、頭皮の汚れを落とし頭皮環境を整えることが大切です。

 

アスロングは、10種類以上のオーガニック成分を配合し自然の洗浄力で毛根に溜まった皮脂や老廃物をしっかり取り除いてくれます。

 

しかも、無添加・ノンシリコンなので頭皮へのダメージもありません。

 

頭皮にはダメージを与えず、毛根の汚れをすっきり洗い流すことができます。

 

効果2・潤い効果で乾燥防止

くせ毛を予防するには潤いが大事です。髪の毛が乾燥すると髪の毛のキューティクルがはがれてしまい、そこから髪の毛がうねり始めます。

 

アスロングは、髪の毛に潤いを与えるアボカドアルガンオイルや頭皮と髪の毛に潤いやハリを与える卵殻膜エキスの力で乾燥を防ぎます。

 

効果3・フケの予防

細菌の増殖を防ぎ、頭皮の潤いを保ち乾燥を予防する効果も期待できます。頭のかゆみや頭皮のにきびなどの改善にも効果的です。

 

アスロングの成分紹介

1、キャピシル

キャピシルは、天然成分由来の育毛成分です。キャピシルに含まれているアセチルテトラペプチド3には、細胞を修復する作用があります。

 

髪の毛を作っている毛母細胞のはたらきを活性化させ、髪の毛の成長を促す効果が期待できます。

 

 

さらに、含有成分のひとつであるアカツメクサ花エキスには、ビオカニンAという成分が含まれており、抜け毛の原因となる酵素を阻害します。

 

キャピシルは、髪の毛を育てる効果と抜け毛を予防する効果のある天然由来成分として、多くの育毛剤にも配合されている注目の成分なのです。

 

無理やり髪の毛を伸ばすわけではなく、細胞自体を活性化させることで髪の毛の成長を促してくれます。

 

2、加水分解卵殻膜

加水分解卵殻膜には、髪の毛に必要な栄養素に近いアミノ酸が豊富に含まれています。

 

18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸からできており、髪の毛に潤いとハリを与えます。

 

 

さらに、卵殻膜にはシスチンが多く含まれています。

 

シスチンが不足すると髪の毛の強度がなくなり、ハリやコシがなくなり薄毛や抜け毛を招くとも言われています。

 

このように、加水分解卵殻膜には健康な髪の毛を保つために必要な栄養素がたくさん含まれています。

 

3、アボカド・アルガンオイル

アボカド・アルガンオイルは、髪の毛への浸透力が高く、髪の毛の内部に栄養素をしっかりと浸透させ潤いを与えてくれます。

 

髪の毛のパサつきを抑え、しっとり艶やかな髪の毛へと導いてくれるので、ノンシリコンシャンプーでよくある髪の毛のキシキシ感を感じさせません。

 

乾燥しやすくパサつきがちな髪の毛も、艶やかな髪の毛へと変化していきます。

 

4、りんご果実エキス

アスロングには、4ヶ月間腐らないりんごと言われる「ウトビラー・スパトラウバ」の幹細胞を抽出して培養したりんご果実培養細胞エキスが配合されています。

 

りんご果実培養細胞エキスは、幹細胞を増やす能力が高く、髪の毛の毛根や皮膚の細胞のはたらきを活発にさせる効果があります。

 

ハリ・コシがない細い髪の毛の人の毛根では、頭皮の血行不良や加齢変化によって細胞の働きが鈍くなっています。

 

毛根の細胞を活性化させて細胞の若返りをサポートしてくれるのがりんご果実培養細胞エキスなのです。

 

細胞から若返っていくことで、健康的な髪の毛を作っていくことができます。

 

5、10種類以上のオーガニックエキス

アスロングは、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウ、オランダカラシ、ゴボウ、セイヨウウキズタ、マツ、ローズマリーなどの10種類以上の天然植物から抽出したエキスが配合されています。

 

これら自然の植物がもつ洗浄力を最大限に活用し、頭皮や髪の毛の汚れをしっかりと落としていきます。

 

自然の洗浄力を利用しているため、頭皮や髪の毛に与えるダメージが少なくなります。

 

まとめ

アスロングは、髪の毛の細胞自体を元気にさせ髪の毛の成長をサポートする効果が期待できます。さらに、ハリとツヤのある健康的な髪の毛へと髪質を変化させる作用もあるため、くせ毛に悩む女性にも効果的なシャンプーです。

 

髪の毛を伸ばしたいという方だけでなく、キレイな髪の毛を手に入れたいという方、くせ毛を改善したいという方ぴったりのシャンプーではないでしょうか?

 

 

アスロングの効果的な使い方はコチラの記事が参考になります。